【OlivviA】Q.117住み替えのタイミングについて


OlliviAで質問に回答しました。


【質問】

現在住んでいる自宅は駅から遠いので、駅近の場所で最近売りに出されたばかりの良さげな中古マンションを購入して住替えすることを検討しています。


この場合、先に物件の購入申込(購入契約?)をした方が良いのでしょうか?


現在の自宅を売りに出して売れた資金での購入となると、立地がいい物件なので先約者が出てきて購入チャンスを逃してしまいそうなので質問しました。アドバイスよろしくお願いします。



【回答】

相談者さんの希望の強さと金銭的な状況によります。

先に購入申込をした方が良いこともあります。


【説明】

相談者さんにとって、良さそうな物件が目の前に現れたのですね。

まずは買える方法を一緒に考えてみましょう。


条件は、現在の住居を売ったお金で支払いたい、ということですね。


●一時的にローンを組んで購入を進め、現在の住まいを売却したお金でローンを繰上げ返済する

 →タイミングが難しい買替えの流れの中で、比較的気に入った物件を購入しやすい方法です

 →結果的に自宅売却資金で購入する事になりますが、希望額で売れなかった場合はリスクとなります

現在の住まいの人気の程度、売却価格などに無理がなければこの方法を検討しても良いかもしれません。

売却が苦戦することが予想されるのであれば、おすすめしません。


●売主様に代金支払いと引渡しを待ってもらう交渉

 →通常ですと引渡し時期が遅くなると売主様にリスクが高く、応じてくれる可能性は低いのですが、次の行き先が決まっていないなどの事情があれば、応じてくれる可能性があるかもしれません。

(売主様が戸建注文建築建築中の場合などは交渉しやすい)

 →期限を決めた解除条件or停止条件付契約が望ましい(条件:自宅の売却など)


●売主様に事情を話し、まずは賃貸で居住開始、現住居が売却でき次第売買に切り替え

 →売主様のご事情次第ですが、当事者間で合意できればこのような進め方もできます。

 契約書の作成に検討課題(万が一の原状回復)が多いのですが、無理なく、皆様の希望が叶えられるのであれば、宅建士として挑む価値は十分にあると思います。


もう少し情報をいただければ別のご提案もできるかもしれません。


一度、現在の住まいの価格査定を含め、信頼できそうな不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。


---------実際の回答と続きはこちら(OlliviA)

https://www.olivvia.net/index.php?_page=minsumaQA&_page2=minsumaQADetail&_theme=&_minsumaId=38


お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア 

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県 

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県 

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。