【知恵袋】Q.113古い浄化槽の取扱いについて


YAHOO知恵袋で質問に回答しました。


【質問】

浄化槽撤去について

お詳しい方教えて下さい

先日母が一軒家を売却し、契約が完了しました

(お金も振り込まれてます)


完了して数日後取り壊しが始まったのですが不動産屋の方から浄化槽が出てきたので撤去費用がかかると言われ契約は3ヶ月以内ならこちらで支払わなければならない

撤去費用はまだ全貌が見えていないがおよそ16〜万ぐらいと言う話を受けたようで

恥ずかしながら母も私も浄化槽という言葉自体初めて聞く言葉でした


そこでお聞きしたいのですが

契約時、浄化槽というものがあるかも知れない話すら出てこなかったのですがお金を振り込まれた後にこのような話が出てくるものなのでしょうか?


これは不動産屋のいうように法律で決まっていて必ず支払わなくてはならないものなのでしょうか?


長々とすみませんが教えていただけると助かります

お願い致します



【回答】

売買契約時に、地中埋設物の有無の告知を求められませんでしたか?


通常、契約書に付属する書面で、設備を対象とした表と告知を対象とした票の2つがあります。地中埋設物を「無」として契約し、実際に「有」なのであれば、地中障害物有りとなり、対応する必要が出てきます。(契約不適合責任)


※浄化槽は、トイレや生活排水をある程度きれいに処理する装置ですが、公共下水道に接続されると使用しなくなるため。壊して地中に埋めるか、そのままにしているケースがあります。


---------実際の回答と続きはこちら(YAHOO知恵袋)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10253767235


お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア 

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県 

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県 

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。