【OlivviA】Q.091分譲賃貸について

OlliviAで質問に回答しました。

【質問】

賃貸物件のサイトを見ていたら分譲賃貸と記載された物件を見つけたのですが、分譲賃貸とはどのような物件のことでしょうか。


よろしくお願いします。



【回答】

分譲賃貸とは、分譲されたマンションが賃貸に出されたものになります。

【説明】

転勤などで住めなくなった場合など、オーナーの都合により分譲マンションが貸し出されるケースは珍しいことではありません。

ちなみに分譲物件と賃貸物件の違いですが、

●分譲物件は買主に選んでもらうための工夫がある

 ・高い強度を保つ構造や工夫

  →コンクリートの種類や鉄筋の組み方など

 ・居住性を高める工夫

  →断熱性能や床の遮音性能など

 ・周りに永住者予定者が多いので、モラルが高め

  →周りは高いお金を出して住んでいるので、無茶をする人は少ない(0ではありません・・・)

●賃貸物件

 ・オーナーに利益をもたらす工夫

  →利回りを出すための安い建築費

 ・壁紙の張り方や床など、表面的な部分の修繕に関する工夫

  →床材がクッションフロアなど

 ・永住予定者が少ないので人間関係は希薄に

  →良い面も悪い面も両方あります

これらの違いがあります。

賃貸物件の壁の厚みや床の厚みが公開されている例は少ないのですが、分譲マンションの場合は、分譲時パンフレットなどで、その仕様が公開されています。

分譲賃貸の方が安心感はあると思いますが、一般的な賃料より高めの設定になっていることが多いようです。

それぞれのメリットデメリットを見極めて、ご自身に合ったものを選択してください。


---------実際の回答と続きはこちら(OlliviA)

https://www.olivvia.net/index.php?_page=minsumaQA&_page2=minsumaQADetail&_theme=&_minsumaId=7


お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア 

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県 

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県 

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。