【知恵袋】Q.089空室率の高いマンションについて


YAHOO知恵袋で質問に回答しました。

【質問】

現在住んでいるマンションについて

空室率など

新築当初から住んでいて、もうすぐ丸2年になります。駅近の物件で、13階建て44戸あるのですが、新築当初から常に1/3が空室で、一度も人が入っていないお部屋も結構あります。


大家(マンション経営者)さんは「元々持っていた土地に銀行から数億円借りて建てた。1年前から銀行への支払いが始まって大変。誰か入居者紹介してよ。」と言っていました。


コーポを何軒か持っている資産家の方なので勿論、大丈夫だとは思いますが、新築マンションで1/3がずっと空室でも利益は出るのでしょうか。



【回答】

一般的にローン利用で1/3が空いている状態が続いたら、オーナーは冷や汗が止まらないと思います。


投資家には、空室を抱えてダメージを受ける投資家と、そうでない投資家がいます。今回の質問者様の大家さんは後者のかたではないでしょうか?


後者の例は、相続税対策を実践している地主様が代表的です。現金で資産を持つより、人に貸している不動産(土地・建物)にした方が評価をかなり下げることができます。


結果、不動産運用で利益がでなくても、相続税の支払い額を減少させることができ、次世代に不動産を受け継ぐことがしやすくなります。


例:国税庁 貸家建付地の評価

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/hyoka/4614.htm


あきらかに負け戦になりそうなところでアパート建築しているところ、ありますよね。


---------実際の回答と続きはこちら(YAHOO知恵袋)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10253367690


お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア 

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県 

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県 

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。