【知恵袋】Q.078親の不動産の売却について

YAHOO知恵袋で質問に回答しました。


【質問】

親が持っている土地とマンションを売却したいです。


父親が身体を壊し施設入居になりました。


自宅を片付けたのですが、持っている土地とマンションの書類?などが一切ありません。

(マンションは人に貸し出していて、土地は仕事の資材置き場にしていたのでとても小さいものです。)


死んでしまったら面倒なので今のうちにどうにかしたいです。

書類も何も無い状態で手放すには何をどうすればいいのでしょうか ️

全くわからないので教えてください。



【回答】

お父様のお身体の件、大変ですね。

大前提ですが、書類関係はなくとも取引はできますので、ご安心下さい。


宅建業者(段取り)と司法書士(本人確認等の実務)が詳しいです。


しかし、実務の点で細かく言いますと、賃貸しているマンションについては、賃貸状況を示す資料がないと、投資家に見向きもされない可能性があります。(レントロールなど)この場合、管理会社があれば管理会社に相談できます。


また、お父様が自営業者の場合、消費税課税業者か否かも事前に確認しておきましょう。後々役に立ちます。判明したら必ず不動産会社の担当さんに伝えましょう。(マンション建物部分に消費税が関係する)


ところでお父様は、意思能力には問題がありませんでしょうか?


お父様に意思能力がありましたら、お父様がお父様の意志で不動産を処分するのは問題はありません。意思能力に問題がある場合、別な手続きが必要になります。

(制限行為能力者で検索 コトバンク)

https://kotobank.jp/word/%E5%88%B6%E9%99%90%E8%A1%8C%E7%82%BA%E8%83%BD%E5%8A%9B%E8%80%85-544962


---------実際の回答と続きはこちら(YAHOO知恵袋)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14253337629


お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア 

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県 

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県 

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。