【知恵袋】Q.049複数業者に売却依頼する場合の鍵管理について


YAHOO知恵袋で質問に回答しました。


【質問】

中古ワンルームマンションを売りに出していますが動きがないのでもう1社心当たりのある別の仲介業者にも仲介を依頼しようかと考えています。仲介契約は一般にしているので可能です。


質問は、現在依頼中の会社には鍵を預けていますが、新たに依頼する会社にも合い鍵を作り渡したらいいのでしょうか?もしくは鍵はどちらか1社に渡す形にした方がいいのでしょうか?


その他にも、2社に依頼する際に注意すべきことはあるでしょうか?

よろしくお願いいたします。




【回答】

鍵はそれぞれの業者に渡した方が、案内がスムーズに行えますので有利です。


複数業者に任せる場合は、業者同士が競争させるようにうまくお付き合いすることが大事です。一般媒介は任せる業者を明示する契約と非明示の契約があります。明示型の方が競争心理が働くと思います。


嫌味にならない程度で、A社ではこのような販売活動(広告活動)しているが、B社ではどうですか?などの確認をしてみてもいいかもしれませんね。


---------実際の回答と続きはこちら(YAHOO知恵袋)

https://m.amebaownd.com/#/sites/840698/posts/editor/34574792


お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。