【知恵袋】Q.019競売代行業者の報酬額について


YAHOO知恵袋で質問に回答しました。


【質問】

競売の代行業者の報酬額について。急ぎです。

家の近くで気になる物件を見つけたのですが、競売についてはまったくの無知なので、業者さんに代行を依頼することにしました。

落札できるまでは一切費用がかからず、落札後の種々手続きや住宅ローンの斡旋などの面倒も見てくれるそうなのですが、

手数料が「入札金額の6%+12万円」は妥当でしょうか?

また、この手数料って値切ったりしても良いものなんでしょうか?

築浅の優良物件(?)なので入札もそこそこの金額のため、6%はかなり痛くて。

別の業者さんを当たってみようかと検討中です。

お詳しいかた、教えていただけると助かります。よろしくお願いします。




【回答】

競売代行は制度化されていない為、適正な費用かどうかはその方の力量が問われます。


力量とは、競売の流れが分かるだけでは不十分で、その物件の調査して競落時点の正しい価値判断し、適正な入札額をアドバイスできることを指します。


高い、安いはそのサービス内容に左右されます。6%₊12万円の金額でどの程度のアドバイスをもらえるのかは確認されましたか?


※6%+12万円は両側の仲介手数料を意識しての金額だと思います。通常の仲介手数料は商談相手方の探索がその費用に含まれているものの、競売ではその作業は必要ありません。

金額の根拠を聞き、仲介手数料を基にしているのであれば、その分の価格交渉をしてみたらいかがですか?


----------実際の回答と続きはこちら(YAHOO知恵袋)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12253323097



お問い合わせはこちらからお願い致します。(google form)

対応エリア

京都府・大阪府・三重県・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県

東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査と個人売買支援 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 ※不動産仲介に該当する場合は、提携不動産会社にて行いますのでご安心ください。不動産だけでなく、車の名義変更など、各種名義変更も対応可能です。 後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。