【日常】意識が無くても活動する体

私はお酒は好きですが、強くありません。

私は飲酒をすると、よく記憶を失います。


基本的にお調子者ですので、同席の方に失礼なことはしていないか、尊大なことを言って困惑させたりしていないかがすごく心配になります。


このため私は酔うのが怖いと思っています。

しかし毎回楽しい雰囲気に負けて、ついつい限界まで飲んでしまいます。


先日驚くことがありました。

研修後に1次会で飲酒をし、2次会も参加しました。その後帰宅したのですが、財布の中身が想定より減っていて、おかしいなぁなんて妻と話しながらその晩は眠りにつきました。


数日後、2次会で合流した友人と話をする機会がありました。その話の中で3次会の話がでて、その時に初めて、私が3次会に参加していたことを知りました。


友人曰く、帰り道は千鳥足だったが、いつもの私と変わらなかったそうです。


帰り道や寝るときの記憶は鮮明にあるのに、その店の記憶だけがない。

こんなのは初めてです。


私を動かしていたのは誰だったんだろう。

【相談無料】相続・遺言・離婚・競売・不動産調査・民泊申請・個人売買 佐野友美行政書士事務所(静岡県富士市)

不動産無料査定、売却・個人売買(親族間売買)の支援・無料相談なども行っております。共有名義にする前にご相談ください。 不動産だけでなく、車両等の名義変更も対応可能です。 民泊の許可申請、マンション管理規約の見直し、後見・家族信託(民亊信託)についてもお気軽にご相談ください。